プレーンシュガーの魔法

エンゲージの魔法天使の窓
エンゲージの魔法

幼馴染のNちゃん(鬼道さん推し)の家に年末お泊まり企画ということで、ガゼル様も一緒におでかけ。

 

まず午前中に仮面ライダーの映画を観て、コミケで焼き菓子とDVDを買って、原宿の窓へ行って、ついに念願の『KAMEN RIDER THE DINER』で晩餐会という最高のコースで一日をすごしました。

Nちゃんいつもありがとう。

 

愛の魔法を糧に

愛の魔法を糧に

 

仮面ライダーの冬休み映画、平成ジェネレーションズを観ました。

ウィザードも出演する予告をみて、晴くんの勇姿を久しぶりにスクリーンで鑑賞できる嬉しさでいっぱいわくわく楽しみに。

 

推しライダーはウィザードです。

あの放送開始直後、Nちゃんと新しいライダーの主人公の名前が晴人らしい?晴人晴矢はるとはるや?かわいいかわいいお人形さんとともに生きている??なんて、驚きのままウィザードを毎週楽しみに視聴していました。

コヨミちゃんの衣装を観るのも楽しかったなぁ。

 

仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー[ブルーレイ+DVD] [Blu-ray]
【解説】 新たな仮面ライダーの「始まり」と活躍した仮面ライダーの「終わり」が融合するという刺激的展開で始まり、続いてきた『仮面ライダー×仮面ライダー MOVIE大戦』シリーズ。仮面ライダー生誕45周年を迎えた2016年、新たな“衝撃"を引っ提げて、“レベルアップ"を果たす! これまでベースとなっていた2大仮面ライダーの...

 

そして、今回の映画も最高。

上映後、Nちゃんと「これ48話、48話、空中戦が得意な48話だ」と。敵チームに潜入してサプラ~イズなはるくん…⁉

 

はるはるのサプラ~イズ

はるはるのサプラ~イズ

 

ウィザードは愛の魔法の哲学。

「あいつが一番落ち着く場所」を探して、その約束の場所とは、自分自身の精神世界の中にいるあいつの手に(2013年冬映画の思い出)。

晴人も晴矢も通じるものがある。愛の魔法の哲学。

 

受け入れることかな

受け入れることかな

 

「君にとっては生きづらい世界だろう」と、同類かもしれない存在から問いかけられても、大丈夫だと答える。

「隣にいてくれるから大丈夫」

それは彼が聞いていないところで。

あの場面は感動ものです。礎になる。あっこの流れ読んだことあるある知ってるわかる(2013年夏映画の思い出)。

 

お土産のドーナツを楽しみに

お土産のドーナツを楽しみに

 

窓で写真を撮って遊んだあと、池袋へ。

予約していた仮面ライダーのオフィシャルレストラン『KAMEN RIDER THE DINER』へ行きました。初ダイナーです。

Nちゃんと一緒にまずはウィザードのメニューをひと通り制覇。はるくんの話をしながら。

晴人も晴矢もはるはるあるある。

 

KAMEN RIDER THE DINER

KAMEN RIDER THE DINER

 

とくに推しライダーはと訊かれたらウィザードと答えますが、仮面ライダーは歴代ぜんぶ好きです。

究極の闇は白だとクウガで学んで、アギトの開幕イコン画の神聖さ、夢ってのは呪いと一緒なんだと555で学んで…語り尽くせない。

 

宮城県の石巻にある石ノ森萬画館も、子供の頃に家族旅行で連れて行ってもらった記憶があります。そう、サイボーグ009も大好き。

 

店内まるごと歴代ライダーの世界観に満ちた装飾やたくさんの展示にひたすら感動しながら、ライダーメニューを味わいました。

 

ウィザードとエグゼイドのドリンク

ウィザードとエグゼイドのドリンク

はるくんのお気に入り

はるくんのお気に入り

シャバドゥビタッチヘンシーン

シャバドゥビタッチヘンシーン

平成ジェネレーションズ

平成ジェネレーションズ

 

映画コミケ窓ダイナーを満喫して、そのままNちゃん家でお泊まりDVD鑑賞会。

 

翌日はのっそり起きて、のんびりモーニングお茶会気分でお屋敷で気合いを蓄えて、またまたコミケへぷらっと行ってみました。

帰り道は新橋駅までタクシーに乗り、夕陽に照らされるビッグサイトがなんだか感動的な景色に感じた冬の思い出。

 

にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
Author
F

2013年夏に人生初のスーパードルフィーとしてフルチョイスモデルさんを天使の窓にてお迎えしたことでお人形さんとの暮らしがはじまり、2021年と2022年の天使の里クリスマスフェアにてPSビスクモデルの夢天使霞さんと夢天使眠霞さん(Romantic Glance Ver.)をお迎えしました。

天使の窓
sgzg.blue
タイトルとURLをコピーしました