樹々の海深く咲く一輪の花

「わたしはガゼル」の花言葉日記
「わたしはガゼル」の花言葉

「だって、わたしはガゼルだから」

そう全てを信じる眼差しで。

晴矢の手元のアルフォートは数十秒後に自分のものになると確信してる顔。

 

毎日見てしみじみ、つくづくしみじみ、眼も輪郭も鼻も唇も頬も眉も睫毛もすべてが最高にガゼるい。SDGr夢天使ボディもSDF05番ヘッドも大好き。

今日もガゼル様はガゼるしさを満ち湛える。

 

パウダリーな白に和菓子を感じる。大福の面影。まろやかな頬が小さな顎に収まる曲線美。この小さな顎で咀嚼する。もぐもぐなぐもぐ。

 

寝床から芽吹いた夢は森になる

寝床から芽吹いた夢は森になる

 

ここ最近はソファに寝転がっていたのに、ベッドで毛布に包まっているのを見て、帰宅した晴矢は「今日わりと寒かったんだな」って実感する。

気温、湿度、陽の光。ときどきの気まぐれ。

環境によって形態が変化する植物があるように、がぜさまの様子から分かることがある。のかもしれない。

 

なぐはるとぜさまが棲まうレジデンス──・・・。

少しだけ窓を開けてそよぐ風にあたりすやすやうとうと…ソファかな、床のラグマットかな、ダブルベッドかな。

 

さざ波のような花弁の輪郭

さざ波のような花弁の輪郭

 

ドレスとセットになっている黒レースの首飾りを外してみました。

ティペットの隙間から白いデコルテが眩しく映える。

 

組み合わせのデザイン、お仕立ての精巧さ、ひとつひとつが惚れ惚れする素晴らしさ。一折り一折り、丁寧に仕上げられたプリーツも感動ものです。大好きです。

また一着、お気に入りの大切なドレスが増えました。ありがとうございます。末永く愛用します。

 

ご縁があったドレスを身に纏う姿を眺めていると、今年の名品市も楽しかったなぁと、余韻がまた胸いっぱいに。

 

名品市2019の思い出
...

 

名品市のお買いものが一段落したあと、鹿の子さんと行った会場近くのサンマルクの思い出。あのひとときもまた最高だった。広くて、静かで、チョコクロ美味しくて──・・・。

 

また機会があればぜひ名品市へ行きたいです!

お買いものも、昨年末に参加した名品市ワークショップもすごく楽しく良い思い出になりました。主催のみなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

 

Tourbillonさま主催のワークショップに参加しました
...

 

ドールイベントをお目当てに、色々な場所を訪れてみたい。足を運んでみたい。おかげさまで、まだまだこれから楽しみばかり。今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

指先で触れてとどめておかなくては

指先で触れてとどめておかなくては

 

花柄のドレスは手染めの優しい風合いに、黒のレースやリボンが繊細なアクセント。

リネン生地の手触りに、春か初夏の頃、日陰で涼しい風に身を委ねてすやすやお昼寝してる姿が目に浮かぶような気がします。

 

はらぺこエイリアン

はらぺこエイリアン

 

晴矢が仲間一同と焼肉屋で集まってから帰ってきたら、赤髪を嗅いで「明日連れてって」て。

 

にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
Author
F

2013年夏に人生初のスーパードルフィーとしてフルチョイスモデルさんを天使の窓にてお迎えしたことでお人形さんとの暮らしがはじまり、2021年と2022年の天使の里クリスマスフェアにてPSビスクモデルの夢天使霞さんと夢天使眠霞さん(Romantic Glance Ver.)をお迎えしました。

日記
sgzg.blue
タイトルとURLをコピーしました